mikanのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡良瀬渓谷鉄道

<<   作成日時 : 2017/07/10 10:41   >>

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 4

    7月7日のことです。

    「渡良瀬渓谷鉄道(わたらせ)」の一日フリーきっぷで
    渓谷美を楽しんで来ました。
画像


   渡良瀬渓谷鉄道(群馬県)はテレビの旅番組などで度々紹介されており
   ご存知の方も多いのではないかと思います

   この鉄道は群馬県桐生市から栃木県の間藤(まとう)駅まで
   渡良瀬川沿いに走る自然豊かで風光明媚なローカル線です


   渡良瀬渓谷鉄道では「トロッコ列車」と「普通列車」が
   運行されていますが今回は普通列車に乗りました

   茶色いレトロな車両がとてもかわいく一車両で
   のんびり旅行気分を盛り上げてくれます
画像


    車内
画像


画像


  大間々(おおまま・群馬)駅から乗り、何ヵ所か途中下車しながら
  終点間藤(まとう)駅へ向かいます

  [大間々駅]有形文化財に指定されています
  この駅は沿線の主要駅で、本社や車両基地があります
画像</div

 大間々駅陸橋からパチリ
画像


 まず最初に下車したのは第一の目的である「紫陽花まつり」が
 開催されている沢入(そうり)駅
画像


 沢入(そうり)駅ホームにも紫陽花がいっぱい!
 周辺に約2,200株の紫陽花が咲き誇ります
画像


 沢入駅のホームと待合所は有形文化財に登録されています
画像


画像


 駅ホームの裏側に紫陽花の小道とふれあい広場があります
画像


画像


画像
  

 ふれあい広場から見た渡良瀬川
 白く見える石は御影石、見事です!
画像


 紫陽花の写真を撮っていたら遠くで汽笛が鳴ったので
 カメラをかまえて待っていると上りの普通列車が・・・
 絶好の撮影スポットの沢入駅、ゆっくり入ってくる列車を
 撮影するのに最適です
画像</div


 沢入駅で紫陽花を堪能したあと終点の間藤駅へ向かいます

 間藤(まとう)駅・栃木県
 山が深いこの辺りは日本カモシカが見られるそうです
画像


画像</div

 以前はこの先にも駅があったそうです
 使われる事がない踏み切りや鉄橋が哀愁を漂わせています
画像


      
  間藤駅から折り返し大間々駅に戻ります
                    ・
                    ・
    
  帰り、まず立ち寄ったのは通洞(つうどう)駅
  足尾鉱山のもより駅です
画像


  通洞駅に近づくと足尾鉱山の面影らしい風景が見えてきます
画像


  約400年にわたり堀り開いた坑道の長さは1,234キロメートル
  およそ東京から博多間に達するそうです
画像


画像


  等身大の人形で再現された抗夫達が400年の歴史を語ります
画像



  通洞駅から神戸(ごうど)駅に向かいます
  通洞駅からしばらくすると現れるのが「草木トンネル」
  全長5,000メートル。
画像


画像</div

  結構長いトンネルを抜けると神戸(ごうど)駅です

  この駅の構内には車両を使ったレストラン「清流」があり群馬県産の
  舞茸料理が食べられます
  車両はかって東武鉄道日光線で活躍していたロマンスカー「けごん」
画像


画像


  レストラン車内
画像


画像



  ちょうどランチの時間、こちらの列車レストランで「舞茸定食」を
  いただきました
画像


  舞茸ご飯の他に、天ぷらが沢山ついてます
画像


  サラダも・・・
画像


  お蕎麦も・・・
画像


  鉄道で旅をしながら車中で食事をしている気分に浸れます

     
  最後に立ち寄ったのは水沼(みずぬま)駅
  駅舎が温泉のめずらしい駅です
画像


  温泉で汗を流し大間々駅へ戻りました

  帰り車窓から撮った渡良瀬川
  (ガラス越しなので少しボヤケテいます)
画像

    
  突然思い立った日帰りの旅でしたが
  十分、新緑と紫陽花を満喫出来ました



        


        



        

        
        

        

        
        
  







         

         
         
       
       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 109
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
渡良瀬渓谷鉄道には、8月に2回と5月に1回乗ったことがありますが、紫陽花の時期もいいですね。
今度は秋の渓谷美を撮りに行きたいと思っています。
清流で食事をして水沼でお風呂に入りたいです。
mikanさんはいいスポットをよくご存じですね。
1人で行かれたのですか?
かっちゃん
2017/07/10 21:51
おはようございます。
一日ゆっくり渓谷を楽しむいいですね。
レトロな車両も素敵です
私はお蕎麦がおいしそうで気になりました
ゴンマック
2017/07/11 07:05
かっちゃんさん、おはようございます。
地元に住んでいますがなかなか乗る機会が
なくて今回で二回目なんですよ
沢入(そうり)駅の紫陽花が見頃だと
聞いたのでお友達と行って来ました

秋の渡良瀬渓谷、ぜひ行ってみて下さい
とてもキレイです
秋の渓谷は「トロッコ列車」がおススメですが
事前に整理券を手に入れるか、予約が必要です
予約は大間々(おおまま)駅か桐生駅で
できます。

清流での食事、水沼の温泉こちらも
おススメです。
mikan
2017/07/11 10:18
ゴンマックさん、おはようございます。
のんびり、まったり、たまには電車に
乗って景色を楽しむのもいいものですね。

渓谷の風景やノスタルジックな駅舎が
人気で、シーズンは多くの観光客で
賑わいます。

お蕎麦美味しかったですよ
舞茸定食の他に色んなメニューが
ありました。
mikan
2017/07/11 10:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡良瀬渓谷鉄道 mikanのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる